drt

DRT-プロセラピスト ベーシック コース

こんな方にお勧めいたします!

・対症療法ではなく根本療法を求めている方
・施術時間を無理なく短縮したい方
・どんな症状でも臆する事なく対応できるようになりたい方

DRT<プロコース> BASIC 【Ⅰ】カリキュラム

DRTの基礎の基礎

最も大切な3大指標の触診とリコイルを徹底的に練習します。

1, DRTの概要

 

2, 仰臥位検査

・頸椎の検査

・後頭骨の検査

・鎖骨の検査(胸鎖乳突筋の検査)

・頭蓋・顔面の検査(眼輪筋、副鼻腔、咬筋、顎関節、側頭骨、舌骨筋群)

 

3, 伏臥位の検査

・下腿三頭筋の検査

・腹圧の検査

・僧帽筋の検査

・頸椎の検査


4, アジャストメント 基礎(伏臥位)

・骨盤と腰椎のアジャストメント

・胸椎のアジャストメント

・上部胸椎のアジャストメント (直接コンタクト)


5, アジャストメント後の検査(伏臥位)

・下腿三頭筋の検査

・腹圧の検査

・僧帽筋の検査

・頸椎の検査


6, アジャストメント後の検査(仰臥位)

・頸椎の検査

・後頭骨の検査

・鎖骨の検査(胸鎖乳突筋の検査)

・頭蓋・顔面の検査(眼輪筋、副鼻腔、咬筋、顎関節、側頭骨、舌骨筋群)


7, 姿勢指導

 

8, アジャストメント 応用(側臥位・仰臥位)

DRT<プロコース> BASIC 【Ⅱ」カリキュラム

1, BASIC 【Ⅰ】の復習 

 

2,リコイルの精度を上げる

(脊椎直接コンタクト~ティッシュプル)

 

3, 上半身の検査 (顎関節、頸肩部、手関節、肘、上腕)

 

①顎関節症の指標
②頸椎ヘルニアの指標
③五十肩の指標
④巻き肩の指標
⑤肘・テニス肘、野球肘
⑥手首・腕のシビレの指標
⑦ばね指の指標
⑧胸郭出口症候群の指標
⑨めまいの指標
⑩耳鳴りの指標

 

4, 下半身の検査 (坐骨神経、股関節、膝関節、足関節等)

 

⑪坐骨神経痛・腰椎ヘルニア の指標
⑫下肢~股関節 の指標
⑬膝の指標
⑭踵・足首、足底腱膜炎、捻挫の指標
⑮外反母趾の指標
⑯ぎっくり腰の指標

 

5, DRT式エクササイズ(上半身・下半身)

 

6, DRT式 四肢の調整(手首の調整、足首の調整)

 

7, 座位上部頸椎直接調整法(ベーシック)

 

受講資格

医療従事者、各種セラピスト

持ち物、服装

フェイスタオル、筆記用具、飲み物

動きやすい服装(ジーンズ・スカート不可)

受講場所

各地セミナー会場

 

決定次第通知いたします。

受講料

BASIC【Ⅰ】 6時間 50,000円(税別)

BASIC【Ⅱ】 6時間 50,000円(税別)

 

※ BASIC【Ⅱ】は、BASIC【Ⅰ】を終了した方。もしくはDRT基礎セミナーをいずれかで受けたことがある方で、DRT12の指標オンラインマニュアル

(旧オンライン手技塾)を勉強されていない方が対象です。

もしくは、

・勉強はしたが正しく出来ているか確認したい方。

・リコイルの精度を上げたい方。

・より実践的な施術の流れを学びたい方 

ご決済方法

銀行振込一括 

メニュー

訪問マッサージ

DRT函館「上工の会」

東洋医学の古典に「上工は未病を治し、中工は已病を治す」と言う言葉があります。(上工=名医 中工=凡医)

 

「未病治 みびょうち」という言葉をご存知でしょうか?
正確には「治(ち)未病(みびょう)」

"未だ病まざるを治す"と言います。

 

東洋医学では健康か病気か(病気でなければ健康,健康でなければ病気)ではなく,健康の程度には高い状態から低い状態まであって,その程度が低くなると病名のつく状態に至るという考え方をします。

健康のレベルが低くならないように、今以上に悪くならないように、その手前で手を打つのが本当の名医であります。

 

是非、あなたも患者様・ご家族の

健康を守る「上工」になっていただきたいと願っています。

ホームセラピスト 家庭療法師

カイロプラクティック 整体

DRTセミナー DRTセラピスト 

北海道DRT 札幌DRT 函館DRT